新着情報 - 緊急情報

新型コロナウィルス感染症対策について

国内において新型コロナウィルスの感染事例が相次いで報告されている中、文部科学省などからの指導を受け、本校での対応を以下の通りといたしますので、ご家庭でもご理解の上ご協力いただきますようお願い申し上げます。

  1. 日常の健康管理、風邪症状時の対応
  2. 十分な睡眠、適度な運動、バランスの良い食事を心がけ免疫力を高め、ご家庭で日常の検温や健康観察などを行ってください。
    発熱など風邪の症状があるときには無理して登校せず、自宅で休養をお願いいたします。

    体調不良等の際に保護者判断で登校を控える場合は「出席停止扱い」となります。欠席の旨を学校にご連絡いただき(Sigfyまたは電話)、次の登校の際には「特別欠席報告書」にご記入、ご捺印(保護者印で結構です)の上、担任または保健室までご提出ください。

  3. 新型コロナウィルス感染症り患時
  4. *風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続く(解熱剤を飲み続けなければならない場合)
    *強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある場合

    上記の症状がある場合はかかりつけの医療機関にご相談の上受診をしてください。新型コロナウィルス感染症と診断された場合には速やかに学校にご連絡いただき、医師の許可があるまで登校せず、治療や自宅待機を継続してください。この場合は通常通りの手続きとなりますので「登校許可証」に医師から証明、捺印を受けご提出いただきます。

今後も引き続き、ご家庭でも手洗いや咳エチケットなど基本的な感染症対策の徹底にご協力ください。
なお、新型コロナウィルス感染症については日々状況が変化していることから、最新の情報を収集し、冷静にご対応いただきますようお願い申し上げます