沿革

1923年
佐藤重遠・フユ先生により研心学園創立
1929年
財団法人 目白学園設立
1930年
目白商業学校を開設
1944年
目白女子商業学校に転換
1948年
目白女子商業学校を目白学園中学校と目白学園高等学校に改める
1951年
財団法人から学校法人 目白学園へ
1963年
目白学園女子短期大学を開学
1973年
創立50周年を迎える
1983年
総合図書館・講堂・体育館を擁する佐藤重遠記念館を建設
1994年
目白大学を開学
1998年
1階にホール、2階に研修室を備えた研心館を建設
2002年
中学校は全クラスACEプログラム(英語で英語を教える)に移行 文部科学省から英語教育の研究校スーパー・イングリッシュ・ランゲージ・ハイスクールに指定される
2003年
創立80周年を迎える
2009年
男女共学の目白研心中学校・高等学校に改称 中学校・高等学校新校舎完成
2013年
創立90周年を迎える